東大寺(とうだいじ)

公開日: : 最終更新日:2014/06/09 奈良県, 関西 , ,

東大寺は「奈良の大仏様」でお馴染みの、奈良県奈良市に存在する華厳宗大本山のお寺で、別名「金光明四天王護国之寺」とも言い、聖武天皇によって8世紀に建立された寺院です。

ユネスコにより世界遺産に登録され、修学旅行でも定番の人気を誇る東大寺ですが、この寺院は古くから、様々なご利益のあるパワースポットとしても有名でした。

その中でも特に人気なのが、東大寺の大仏殿のある柱にある穴です。

というのもこの柱の穴を「くぐり抜けることができたら、良いご利益がある」と言う伝説があるためで、この柱の穴くぐりは老若男女、国籍を問わず多くの参拝客が挑戦しています。

私も実際、数年前に挑戦したことがありますが、パッと見は結構小さく見えて「果たして大人(しかも大柄の)が通れるか?」と少し心配になるほどなのですが、やってみると意外にスルリと通れました。

目測ですが多分、若干メタボ気味の成人男性までなら通れるのではないかと思います。

一説によると、この柱の穴の大きさは“大仏の鼻の穴の大きさと同じ”と言われており、「招福の柱」と言う通称もつけられています。

またその他にも転害門や南大門など、歴史的にも貴重な建造物が数多く残っており、大仏のインパクトで圧倒されますが、実は東大寺は隅から隅まで見所が満載です。

さらに「招福の柱」と共にもう一つおすすめなのが、二月堂の階段横にある「鬼子母神様」で、子宝を授けるご利益があるとされていることから、ご夫婦でここに参拝する方も多いようです。

東大寺というと大仏様、という印象が強いのですが、行って見ると大仏様以外にも多くの名所があり、時間を忘れて楽しめるお寺で、一度訪れたことのある方でも、隅々まで周ると、たくさんの意外な発見を楽しむことができるスポットではないかと思います。


東大寺の詳細情報




東大寺の主なご利益・こぼれ話

・開運招福
・家内安全
・子宝安産



所在地

奈良市雑司町406-1 (HP

奈良市雑司町406-1

護符は「庶民のお守り・お呪い」

護符は「庶民のお守り・お呪い」

恋人が欲しい、結婚したい、健康を取り戻したい、もっとお給料を上げたい、お金持ちになりたい・・・。

人には誰にでも、胸に秘めている叶えたい願望があるのではないでしょうか。そんなとき、パワースポットを訪れて元気をもらう方もいれば、もっとまっすぐで強力な方法を求める方もおられるかと思います。

そして、そういった方に試していただきたいのが「護符のパワー」です。

護符とは、たとえ誰にも話せないような願望であっても、それが他の人を傷つけたり、誰かの不幸を願うような願望でない限り、あなたの願望に応じて、その時最もふさわしい方法で、あなたの進む道を拓いてくれるもの、いわば自分専用のお守りのようなものです。

恋愛運を上げる護符現在「京都 かなえや」さんというところで、陰陽道の修行を積んだ巫女さんがその護符を書いてくれるのですが、もしかしたらパッと見は「呪文のようなものが一杯に書かれた、怪しいおふだ」にしか見えないかもしれません。

護符は確かに日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、実は台湾や香港などでは、持っていない人を探す方が難しいほど、人々の生活に溶け込んでいる“庶民のお守り・お呪い”のようなものなのです。

さらに護符は特に力(験)のある人物によって書かれたものが良いとされているため、本場の台湾などでは、ご利益があると評判の護符になると、何万円もするものも珍しくありません。

そんな自分だけのために作成された護符を密かに(人に見られると効力が落ちるとされています)持ち歩き、自らの願望を込めることで望ましい道を拓く・・・そんな護符のパワーを私自身、実感した体験があります。

私の護符パワー体験談はこちら >>

開運の護符・霊符販売所 京都 かなえや >>

関連記事

kumano_hongu

熊野本宮大社(くまのほんぐうたいしゃ)

熊野本宮大社は和歌山県田辺市にある神社で、世界遺産にも登録されている、熊野三山の一つとして数えられて

記事を読む

Kiyomizu

清水寺(きよみずでら)

あまりにも有名すぎて、逆に何を書いていいのか分かりません、清水寺です。初めて行ったのは中学の修学旅行

記事を読む

kashihara-jingu

橿原神宮(かしはらじんぐう)

奈良県橿原市にある橿原神宮は、初代天皇である神武天皇をご祭神として、千年以上の歴史をもつ由緒正しい神

記事を読む

Taga-shiga

多賀大社(たがたいしゃ)

日本の神様のお父さんとお母さん、伊邪那岐大神 (いざなぎのおおかみ・父)さま、伊邪那美大神 (いざな

記事を読む

mikane_jinja

御金神社(みかねじんじゃ)

御金神社は、伊邪那岐(いざなぎ)・伊邪那美(いざなみ)の皇子である金山毘古神(かねやまひこのかみ)が

記事を読む

isonokami-jingu

石上神宮(いそのかみじんぐう)

石上神宮は奈良県天理市にある二十二社の一社で、地元では「いわがみさん」の名で親しまれています。石上神

記事を読む

hiyoshi-taisha

日吉大社(ひよしたいしゃ)

日吉大社は滋賀県の大津市にある神社です。ここは全国に2000くらいある日吉神社などの総本社であり、そ

記事を読む

kamigamo

上賀茂神社(かみがもじんじゃ)

上賀茂神社は京都市北区にある神社で、正式名称を「賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)」と言います

記事を読む

kurumazaki

車折神社(くるまざきじんじゃ)

車折神社は京都府の嵯峨にある神社で、芸能関係者の参拝が多いことで有名な神社です。車折神社は平安時代の

記事を読む

awashima

淡嶋神社(あわしまじんじゃ)

和歌山県和歌山市にある淡嶋神社は、全国にある淡島、淡嶋、粟島、淡路神社の総本社です。一部では人形供養

記事を読む

cat
亡くなった飼い猫にまつわる不思議な体験

サイトのドメインもcatnip(猫が好んで噛む草・イヌハッカ)としてい

koganeyama
金華山黄金山神社に参拝した話

「三年続けてお参りすれば、以降お金に困ることは無い」という言い伝えで有

hiroko_hayashi_03
一粒万倍日、天赦日にヒロコハヤシのお財布を新調

私が今使っているヒロコハヤシの長財布を買ったのは、2014年。

visit_spot
神田明神

神田明神には私はこの13年間、毎年お正月に夫婦で参詣しています。

visit_spot
貴船神社

おすすめのパワースポットは京都の貴船神社です。 私は学生時代、京

→もっと見る


  • 表面が金色に輝く、たいへん縁起の良いアイテムです。   金運アップに!なるかもしれません。
    サイズは現行1万円札とほぼ同じ。 丈夫な素材なのでお財布風水にピッタリです!


    金運アップのお守りに ルチルクオーツリング 11号
    金運アップのお守りとして知られる、ルチルクオーツのリングはジャラジャラした開運ブレスはちょっと…という方にもおすすめ。
PAGE TOP ↑