「 五穀豊穣 」 一覧

諏訪大社・下社(すわたいしゃ・しもしゃ)

諏訪大社は下社本宮、下社前宮、下社春宮、下社秋宮の四社の総称です。そして諏訪大社・下社は諏訪湖北側になる下社のお宮のことを言い、季節によってご祭神が遷座するところから、春は春宮に、秋は秋宮に神様がいる

続きを見る

諏訪大社・上社(すわたいしゃ・かみしゃ)

諏訪大社は、長野県の諏訪湖の周辺に4ヶ所の境内をもつ神社であり、全国各地にある諏訪神社の総本社でもあります。4ヶ所の中の諏訪大社 上社の起源は定かではなく、国内にある最も古い神社の一つにあげられており

続きを見る

天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)

天岩戸神社は宮崎県西臼杵郡にある神社です。ご存じのとおり、天岩戸は日本神話の中でも有名なエピソードである「天照大御神のお隠れになった岩戸」だと言われていますが、この天岩戸は現在にも残っており、天岩戸神

続きを見る

大神山神社(おおがみやまじんじゃ)

大神山神社は鳥取県にある神社で、中国地方屈指の霊峰と言われる伯耆大山の麓に座しており、平安時代には修験者達の絶えない場所だったそうです。この大神山神社の奥宮は、全国でも最大級の壮大な権現造りで、末社下

続きを見る

伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)

伏見稲荷大社は、京都の稲荷山西麓に鎮座する神社で、全国の稲荷神社の総本社とも言うべきお社です。そして伏見稲荷大社のシンボルとも言える赤い鳥居が千本並ぶ「千本鳥居」は、世界中から観光客が訪れ、CMやドラ

続きを見る

伊雑宮(いざわのみや・いぞうぐう)

伊雑宮は2000年前より存在し、度会郡大紀町の瀧原宮と共に「天照大神の遙宮(とおのみや)」と呼ばれる由緒ある神社です。また伊雑宮は海に近い事から、地元では「磯部の大神官さん」として古くから崇められてお

続きを見る

日吉大社(ひよしたいしゃ)

日吉大社は滋賀県の大津市にある神社です。ここは全国に2000くらいある日吉神社などの総本社であり、その敷地面積は何と甲子園球場が11個分というほどの広さです。この神社の御祭神には、東本宮の御祭神として

続きを見る

水無神社(みなしじんじゃ)

水無神社は岐阜県の高山市にある神社です。この神社の御祭神は水無大神で「水が無い」と書きますが、実は水の神様なのです。この地は古くから農耕などに神通川や飛騨川の水の恩恵を受けていたこともあり、守護神とし

続きを見る

佐渡島(さどがしま)

佐渡島は新潟県にある島ですが、なんとこの島全体がパワースポットとして全国的に知られている場所です。そして佐渡島といえば、徳川幕府の天領や佐渡金山なども有名で、古来よりこの島の自然そのものが、訪れる者へ

続きを見る

笠間稲荷神社(かさまいなりじんじゃ)

笠間稲荷神社は茨城県笠間市にある稲荷神社で、ここは日本三大稲荷の一つに数えられる、由緒あるお稲荷様です。この神社の御祭神は宇迦之御魂神であり、この神様は農業、産業の神であり、生産発展の神や産霊の神とし

続きを見る

cat
亡くなった飼い猫にまつわる不思議な体験

サイトのドメインもcatnip(猫が好んで噛む草・イヌハッカ)としてい

koganeyama
金華山黄金山神社に参拝した話

「三年続けてお参りすれば、以降お金に困ることは無い」という言い伝えで有

hiroko_hayashi_03
一粒万倍日、天赦日にヒロコハヤシのお財布を新調

私が今使っているヒロコハヤシの長財布を買ったのは、2014年。

visit_spot
神田明神

神田明神には私はこの13年間、毎年お正月に夫婦で参詣しています。

visit_spot
貴船神社

おすすめのパワースポットは京都の貴船神社です。 私は学生時代、京

→もっと見る


  • 表面が金色に輝く、たいへん縁起の良いアイテムです。   金運アップに!なるかもしれません。
    サイズは現行1万円札とほぼ同じ。 丈夫な素材なのでお財布風水にピッタリです!


    金運アップのお守りに ルチルクオーツリング 11号
    金運アップのお守りとして知られる、ルチルクオーツのリングはジャラジャラした開運ブレスはちょっと…という方にもおすすめ。
PAGE TOP ↑