「 商売繁盛 」 一覧

安房神社(あわじんじゃ)

安房神社は千葉県の館山市にある神社で、創建は紀元前660年と言われていますので、とても歴史のある神社といえます。そんな安房神社に祀られている祖神は、天太玉命(アメノフトダマノミコト)という方で、産業の

続きを見る

笠間稲荷神社(かさまいなりじんじゃ)

笠間稲荷神社は茨城県笠間市にある稲荷神社で、ここは日本三大稲荷の一つに数えられる、由緒あるお稲荷様です。この神社の御祭神は宇迦之御魂神であり、この神様は農業、産業の神であり、生産発展の神や産霊の神とし

続きを見る

大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ)

大洗磯前神社は茨城県の大洗町にある、由緒あるパワースポットです。この神社の祭神には大己貴命と少彦名命がおり、前者は慈悲深く福徳を授ける神であり、後者は医学の祖神で民を救う神であります。大洗磯前神社のご

続きを見る

少林山達磨寺(しょうりんざんだるまじ)

群馬県の高崎市にあるのが少林山達磨寺です。この寺は福だるまの発祥の地として知られており、さらに毎年のように高崎のだるま市として市が開催されています。少林山達磨寺は、何と言っても縁起だるまの存在そのもの

続きを見る

八坂神社(やさかじんじゃ)

八坂神社は、四条町のランドマークとも言える神社で、大通りに面した朱色の楼門が大変有名です。 主祭神は素戔嗚尊(すさのおのみこと)、奥様の奇稲田姫(くしなだひめ)とその子供たちということで、特に縁

続きを見る

大神神社

大神神社はメディアでも数多く取り上げられており、神社の後ろにご神体でもある三輪山があり、金運に関するご利益があるとされていて、事業などの資金に恵まれる効果があるとされています。 また、境内にある

続きを見る

宝山寺 生駒聖天(ほうざんじ いこましょうてん)

ここは「生駒の聖天さん」として奈良の人々に親しまれているお寺で、全国的にも珍しい聖天(歓喜天)さまをお祀りしているところです。聖天さまはヒンドゥー教のガネーシャ神(ゾウの姿をした神様)に起源を持つとさ

続きを見る

大神神社(おおみわじんじゃ)

「呼ばれないと行けない」神社、そして霊峰三輪山をご神体として祀っているのが、奈良県にある大神神社です。実は私自身、まだ呼ばれておらず行くことの出来ない神社で、京都や奈良には何度か訪れたものの、なぜかい

続きを見る

住吉大社(すみよしたいしゃ)

関西では「すみよっさん」と親しまれる住吉大社は、全国の住吉神社の総本社です。駅から近く、観光客にもアクセスしやすいせいか、いつも多くの人で賑わっている印象を受けます。敷地も広く、お社も綺麗に手入れが行

続きを見る

伊奈波神社(いなばじんじゃ)

伊奈波神社は岐阜県を代表するお宮として、また近年では勝負事の神様として広く知られるようになり、地元のサッカーチームなども祈願に訪れる神社です。本殿の主祭神は五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)さ

続きを見る

cat
亡くなった飼い猫にまつわる不思議な体験

サイトのドメインもcatnip(猫が好んで噛む草・イヌハッカ)としてい

koganeyama
金華山黄金山神社に参拝した話

「三年続けてお参りすれば、以降お金に困ることは無い」という言い伝えで有

hiroko_hayashi_03
一粒万倍日、天赦日にヒロコハヤシのお財布を新調

私が今使っているヒロコハヤシの長財布を買ったのは、2014年。

visit_spot
神田明神

神田明神には私はこの13年間、毎年お正月に夫婦で参詣しています。

visit_spot
貴船神社

おすすめのパワースポットは京都の貴船神社です。 私は学生時代、京

→もっと見る


  • 表面が金色に輝く、たいへん縁起の良いアイテムです。   金運アップに!なるかもしれません。
    サイズは現行1万円札とほぼ同じ。 丈夫な素材なのでお財布風水にピッタリです!


    金運アップのお守りに ルチルクオーツリング 11号
    金運アップのお守りとして知られる、ルチルクオーツのリングはジャラジャラした開運ブレスはちょっと…という方にもおすすめ。
PAGE TOP ↑