神田明神

神田明神には私はこの13年間、毎年お正月に夫婦で参詣しています。

きっかけは、私が脱サラして小売店を始めたこと。

開業当初、まったくお客さんに来ていただけず、大苦戦。

近所の神社にはお参りしていましたが
「それだけでは足りない、もっと強いパワーのあるスポットを詣でなければ・・・」と考え、
文字通り「苦しいときの神頼み」。

それでいろいろ調べたところ、比較的近くにあって一番商売に御利益がありそうなのが
神田明神だとわかったのです。

創建は西暦730年、江戸時代には将軍家も崇敬した
「江戸の総鎮守」という歴史もさることながら
現在でも築地魚河岸が崇拝しているという情報が、一番胸に響きました。

私も生ものを扱う商売ですから
「日本一の市場が信仰している神様ならまちがいないだろう」と思ったのです。

あとからわかったことですが、神田明神には3つの神様が祀ってあります。

「縁結び」を担当する大黒様、「勝運」を受け持つ平将門、
そして「商売繁盛」の恵比寿様です。

昨年、歌舞伎俳優の尾上菊之助さんがここで結婚式をあげて話題になりましたが
菊之助さんにとっては「縁結びの神様」ということになるのでしょう。

けれど私にとっては、なにがなんでも商売繁盛!恵比寿様に深く深くお参りするのです。

開業当初の苦戦を脱し、なんとか今でも商売ができているのは、
神田明神のおかげでしょう。

店が続くかぎり、これからも毎年初詣に参ります。

(訪問日:毎年1月)

藤丸さん、素敵な訪問記ありがとうございました。

神田明神は首都東京の守護神として、全国的にもとても有名ですよね。

築地市場の方々が崇拝しているとは知りませんでした、
情報ありがとうございます。

言われてみれば確かにイキが良いというか、商売に励む元気の良い人や
チャキチャキの江戸っ子と相性が良さそうな雰囲気を感じます。

そして藤丸さんにとって霊験あらたかなのも
素晴らしいご縁だと思います。

そういう、ふとしたインスピレーションに素直に従うと
自分にとって相性の良いパワースポットとめぐり合えるのかもしれませんね。

素敵な訪問記をありがとうございました。

(阿朱里)

超ムーの世界R

風水鏡(八角形の金縁の鏡)で金運アップ


お金が欲しい、収入を増やしたい、今よりいい仕事を見つけたい。

そんな願いをお持ちの方に試していただきたいのが「風水鏡」です。

風水鏡はご覧のように八角形の鏡で、玄関先に飾っておくと、金運・仕事運に恵まれるというもので、鏡は魔除け、そして良い気を増幅すると共に、ふちが金色のものは特に金運上昇の運気を呼び込むとされています。

さらに中華圏では「8」は開運招福・幸運を呼ぶ数字として古くから尊ばれており、8並びの車のナンバーが、オークションで数千万円で競り落とされることもあるほどです。

つまり「八角形の金縁の鏡」は、風水では最大限に金運と仕事を上げる組み合わせというわけです。

よく金運を上げる方法として「西に黄色」という話を耳にしますが、それよりまず大切なのは玄関なのです。

この写真は我が家の玄関で「八角形の金縁の鏡」に加えて、さらに自己流の開運法として、観葉植物(ゲッキツ)が写りこむように配置してあります。

そして我が家に風水鏡を置いて3ヶ月ほどたった頃から、新しい仕事の話が舞い込んだり、夫の収入が上がったり、買わなきゃと思っていた品を頂いたりと、風水鏡の効果かな?と思えることが起こるようになりました。

現在は玄関に風水鏡を置いてから一年以上たっていますが、上記のような少しずつ良い事が積み重なって、全体的に去年より良くなっている気がします。

私の場合、ミニ風水鏡の体験談のように、宝くじに当たったとか、田園調布に引っ越したなどという大きな話ではありませんが、確かに飾る前よりは、全体的にお金回りが良くなったように感じています。

風水奥義!玄関用ミニ風水鏡の詳細はこちら >>




関連記事

kuzuryu-jinja

九頭龍神社(くずりゅうじんじゃ)

九頭龍神社は神奈川県の箱根町、関東でも有名な箱根神社の隣にある神社です。かつてこの神社の本殿は芦ノ湖

記事を読む

sano-yakuyoke

佐野厄除け大師(さのやくよけだいし)

佐野厄除け大師、正式な名称は春日岡山惣宗官寺であり、厄除けをしてくれる神社として全国的に知られていま

記事を読む

hasedeta

長谷寺(はせでら)

奈良の長谷寺も有名ですが、こちらは神奈川県の鎌倉市にあるお寺です。この寺は長谷観音としても知られる、

記事を読む

visit_spot

清正井

「清正井」は、ある手相などを観る芸人がメディアなどで、仕事運など運気が上がる場所として紹介していた場

記事を読む

k-hikawa

川越氷川神社(かわごえひかわじんじゃ)

川越氷川神社は、埼玉県川越市にある、私自身とても好きな神社です。 川越氷川神社の例大祭は毎年1

記事を読む

Katori-jingu

香取神宮(かとりじんぐう)

香取神宮には、千葉県の佐原市からレンタサイクルで行ったことがあります。佐原自体が運河の町として観光に

記事を読む

hashirimizu_Jinja_14

走水神社(はしりみずじんじゃ)

走水神社は神奈川県の横須賀市にある神社で、この神社には日本武尊、弟橘媛(おとたちばなひめ)の夫婦神が

記事を読む

thumb

少林山達磨寺(しょうりんざんだるまじ)

群馬県の高崎市にあるのが少林山達磨寺です。この寺は福だるまの発祥の地として知られており、さらに毎年の

記事を読む

enoshima

江島神社(えのしまじんじゃ)

江島神社は神奈川県の藤沢市にある神社で、この神社は日本三大弁天の1つとされており、弁天様をお祀りする

記事を読む

mizusawa

水沢観音(みずさわかんのん)

群馬県渋川市にある水沢観音は推古天皇の時代に創られたもので、今から1300年も昔のことになります。ま

記事を読む

kanazakura
金桜神社(かなざくらじんじゃ)

金桜神社は山梨県甲府市にあるパワースポットで、名前のとおり金運アップと

minobusan_kuonji
身延山久遠寺(みのぶさん くおんじ)

山梨県の霊験あらたかな、信仰の山にあるのが身延山久遠寺です。 身

kinomiya
来宮神社(きのみやじんじゃ)

来宮神社は和銅3年という、もう何年前だかよくわからないほど前に創建され

mishima_taisha
三嶋大社(みしまたいしゃ)

三嶋大社は静岡県三島市にある商売繁盛・仕事運にご利益がある神社として有

izusan
伊豆山神社(いずさんじんじゃ)

伊豆山神社は源頼朝と北条政子の愛が育まれた場所としても有名な、恋愛・縁

→もっと見る


  • 「手書きの護符」の知る人ぞ知る効果については、この記事を読んでみてください


    金運アップのお守りに ルチルクオーツリング 11号
    金運アップのお守りとして知られる、ルチルクオーツのリングはジャラジャラした開運ブレスはちょっと…という方にもおすすめ。
PAGE TOP ↑