香取神宮

公開日: : 千葉県, 関東 , ,

千葉県香取市にある香取神宮に友人と2人で行ってきました。

ここは勝運の御利益が有名なのと、仕事運やこれから先の事で迷いがある時に行くといいと聞いて、当時私も仕事の事ですごく悩んでいたので、人の少ない平日に行ってきました。

パワースポットとして名前があがっているのもあってか、平日の午後を狙っていったものの、結構参拝にきている方も多かったです。

桜も満開ではないですが、咲いていたのできれいでした。

事前にインターネットで調べた「大きな杉の御神木」や「要石」という有名なパワースポットも気にしつつ、ゆっくりと歩いていきましたが、やはり1000年を越える御神木の迫力はすごい上に近くで見れたので、パワーを沢山いただけたような気がします。

他にも境内には立派な杉の木が沢山あるので、散策しているだけで長い歴史を感じます。

しかしメインの「要石」の場所がわからず、巫女さんに聞いたんですが、恥ずかしながら読み方を間違ってしまいました。

でも巫女さんは丁寧に教えてくれて、要石についた時はちょうど夕方、夕日が石を照らしている時間帯で、何だか2人で静かにその綺麗な光景を見ていました。

そして自分の気持ちを思いつつ頭を下げておきました。

行けてホッとしたからか、パワーをいただけたのか分かりませんが、帰り道すごい頭痛になり、その日は夜まで目がまわり、早々に横になってしまいました。

目まいは翌朝にはすっかりよくなり、一体あれは何だったのかと思いつつも、気持ちは晴れ晴れでした。

一緒に友達は体調も大丈夫だったみたいです。

また何か先に迷ったりしたら行きたいと思います。

(訪問日:2011年4月)

リエさん、臨場感あふれる体験記をありがとうございました。

「要石」の読み方は、確か「かなめいし」でしたっけ??

寺社仏閣には独特の読み方を持つものが多いので、そういうこともありますよね、
私も御神酒(おみき)を「ごしんしゅ」とか読んでいました(笑)。

しかし目まいがするほどの頭痛に見舞われたというのは
香取神宮のパワーが大きすぎたのか、ちょっと冷や汗ものの体験・・・。

香取神宮は格闘家やスポーツ選手なども、
ここ一番の大勝負前に参拝すると聞いたことがあります。

リエさんも晴れ晴れした気持ちになったということで、
前向きに頑張る人には(時に強力すぎる?)パワーを授けてくれるのでしょうね。

素敵な訪問記、ありがとうございました。

(阿朱里)


護符は「庶民のお守り・お呪い」

護符は「庶民のお守り・お呪い」

恋人が欲しい、結婚したい、健康を取り戻したい、もっとお給料を上げたい、お金持ちになりたい・・・。

人には誰にでも、胸に秘めている叶えたい願望があるのではないでしょうか。そんなとき、パワースポットを訪れて元気をもらう方もいれば、もっとまっすぐで強力な方法を求める方もおられるかと思います。

そして、そういった方に試していただきたいのが「護符のパワー」です。

護符とは、たとえ誰にも話せないような願望であっても、それが他の人を傷つけたり、誰かの不幸を願うような願望でない限り、あなたの願望に応じて、その時最もふさわしい方法で、あなたの進む道を拓いてくれるもの、いわば自分専用のお守りのようなものです。

恋愛運を上げる護符現在「京都 かなえや」さんというところで、陰陽道の修行を積んだ巫女さんがその護符を書いてくれるのですが、もしかしたらパッと見は「呪文のようなものが一杯に書かれた、怪しいおふだ」にしか見えないかもしれません。

護符は確かに日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、実は台湾や香港などでは、持っていない人を探す方が難しいほど、人々の生活に溶け込んでいる“庶民のお守り・お呪い”のようなものなのです。

さらに護符は特に力(験)のある人物によって書かれたものが良いとされているため、本場の台湾などでは、ご利益があると評判の護符になると、何万円もするものも珍しくありません。

そんな自分だけのために作成された護符を密かに(人に見られると効力が落ちるとされています)持ち歩き、自らの願望を込めることで望ましい道を拓く・・・そんな護符のパワーを私自身、実感した体験があります。

私の護符パワー体験談はこちら >>

開運の護符・霊符販売所 京都 かなえや >>

関連記事

tamasaki

玉前神社(たまさきじんじゃ)

玉前神社は千葉県の九十九里浜の南に位置している神社で、この神社の最大の特徴は何と言っても、女性にとっ

記事を読む

kuzuryu-jinja

九頭龍神社(くずりゅうじんじゃ)

九頭龍神社は神奈川県の箱根町、関東でも有名な箱根神社の隣にある神社です。かつてこの神社の本殿は芦ノ湖

記事を読む

akagiyama

赤城神社(あかぎじんじゃ)

群馬県前橋市にある赤城神社は、昔から神が住んでいる山として知られている赤城山にある神社で、県内や県外

記事を読む

visit_spot

神田明神

神田明神には私はこの13年間、毎年お正月に夫婦で参詣しています。 きっかけは、私が脱サラして小

記事を読む

samukawa

寒川神社(さむかわじんじゃ)

寒川神社は神奈川県の高座郡寒川町にある神社で、この神社の御祭神は寒川大明神と奉称される神様です。毎年

記事を読む

Tokyo_Daijingu

東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)

宮崎あおいさんと高岡蒼甫さんが挙式したことでも知られ、東京随一の「縁結びスポット」として有名なのが、

記事を読む

tsurugaoka-hachiman

鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)

鶴岡八幡宮は神奈川県の鎌倉市にある神社で、この神社はかの有名な源氏の守護神として知られています。また

記事を読む

kashima-jingu

鹿島神宮(かしまじんぐう)

鹿島神宮は茨城県鹿島市にあり、日本に600近くもある鹿島神社の総本社であり、関東で最も古い神社として

記事を読む

Kiyomasa_well

清正井(きよまさのいど)

東京の明治神宮内にあるのが、手相芸人さんによって一躍メジャーになった金運・開運スポットが「清正井」で

記事を読む

thumb

少林山達磨寺(しょうりんざんだるまじ)

群馬県の高崎市にあるのが少林山達磨寺です。この寺は福だるまの発祥の地として知られており、さらに毎年の

記事を読む

cat
亡くなった飼い猫にまつわる不思議な体験

サイトのドメインもcatnip(猫が好んで噛む草・イヌハッカ)としてい

koganeyama
金華山黄金山神社に参拝した話

「三年続けてお参りすれば、以降お金に困ることは無い」という言い伝えで有

hiroko_hayashi_03
一粒万倍日、天赦日にヒロコハヤシのお財布を新調

私が今使っているヒロコハヤシの長財布を買ったのは、2014年。

visit_spot
神田明神

神田明神には私はこの13年間、毎年お正月に夫婦で参詣しています。

visit_spot
貴船神社

おすすめのパワースポットは京都の貴船神社です。 私は学生時代、京

→もっと見る


  • 表面が金色に輝く、たいへん縁起の良いアイテムです。   金運アップに!なるかもしれません。
    サイズは現行1万円札とほぼ同じ。 丈夫な素材なのでお財布風水にピッタリです!


    金運アップのお守りに ルチルクオーツリング 11号
    金運アップのお守りとして知られる、ルチルクオーツのリングはジャラジャラした開運ブレスはちょっと…という方にもおすすめ。
PAGE TOP ↑